side_info_ph.jpg

〒631-0036
奈良市学園北1丁目14-8
TEL:0742-93-8650

近鉄学園前駅より徒歩5分
鶴舞町1丁目バス停より徒歩1分

【開塾時間】
平日:14:00~22:00
(水曜は17:00~22:00)
土曜:10:00~22:00
日曜:お休み

【E-mail】
information@yusei-juku.com

詳しくはこちら

HOME > 遊成塾 Blog > ロボット教室 > 祝 全国大会優勝!

遊成塾 Blog

< 勉強で困らないで!  |  一覧へ戻る  |  小学校 低学年はどんな勉強を >

祝 全国大会優勝!

この夏、ロボット教室の「全国大会」があり、当塾のアドバンスコースのH君が、全国大会で優勝しました。
おめでとうございます!
 
ロボット教室は難易度でコースが分かれており、
ベーシックコース、ミドルコース、アドバンスコースがあります。
普段の授業では、テキスト通りにロボットを作製し、
完成後にロボットの動きを観察し機構を学び、その後に改造をしていきます。
改造のお題は、その時のロボットと生徒の力に合わせて、出していきます。
「もっと速く進めるようにしてみよう」
「この図鑑の山を越えられるようにしてみよう」
「もっとゴミを集められるようにしてみよう」
「より長い時間、回っていられるようにしてみよう」
「まっすぐ移動できるようにしてみよう」
といった具合です。
この改造でも十分、創造力は養えますし、各生徒のオリジナリティがあり面白いものです。
 
ただ、毎年夏休みにある「ロボットアイデアコンテスト 全国大会」は改造とは異なり、
ゼロから自分でロボットを作り、そのアイデアを競う大会になっています。
もちろん、私自身もアドバイスはしますが、それは生徒の発想を広げるヒントのようなもので、
手伝うのはもちろん、生徒の創造を邪魔しないように心掛けています。
 
H君の創ったロボットは、ATMのロボットで、光センサーとギアの仕組みを上手く利用し、
正しいカードが挿入されれば紙幣が出てくるロボットでした。
誤ったカードを挿入しても紙幣は出てこないというもので、着眼点もよく、
それをロボットにしたアイデアも大変面白いものでした。
そして、見事、最優秀賞*(優勝)を勝ち取りました。
 
子どもが一所懸命に取り組む姿を見るのはとてもよいものです。
結果はともかく、その取り組み自体に価値があると思っています。


*最優秀賞は各コースそれぞれ1名ずつ、授賞します。

カテゴリ:

< 勉強で困らないで!  |  一覧へ戻る  |  小学校 低学年はどんな勉強を >

このページのトップへ