HOME > 遊成塾 Blog > アーカイブ > 2022年5月

遊成塾 Blog 2022年5月

成績を上げる方法

学習塾に通う生徒たちは、基本的に「成績を上げたい」という目的で通っているはずです。けれども、ただ塾に通うだけではもちろん成績は上がりません。

学習塾で指導している側からすると成績を上げることだけが目的ではないのですが、できれば成績は上がって欲しいものです。

そこで成績を上げるのに必要なことを整理してみました。

成績を上げるのに必要不可欠なことは3つです。

  1. 想い
  2. 勉強時間
  3. 戦略
簡単に言えば、「絶対に成績を上げたい!」という強い想いを持ち、その想いで勉強時間を確保して、成績を上げるための戦略を考えてそれを実行するということです。

ただ、かなり良い成績を修めたいといった場合はきちんとした戦略が必要かもしれませんが、平均点+αくらいならば大切なのは強い想いと勉強時間の確保です

これなくして成績は上がりません。塾に通うだけではダメですし、「上がればいいなぁ」といった他力本願的なものもアウトです。

何か得たいものがあるならば、それを得るために自身で努力する必要があります。

詳しくは遊成オンライン学習のブログに載せておきました。
よかったら一読ください!

成績を上げる方法







学習塾ってどういうところ?

塾というのは、スポーツでいうところのコーチのようなものです。

 

上手くなりたいと思って練習していく中で、直した方が良いことや正しい練習の仕方などを教えてくれ、成功に導いてくれるのがコーチです。

 

塾も同じで、一生けん命に勉強している中で、「こういう風に勉強したら上手くいくよ」「この点は直した方がいいよ」というアドバイスを提供してくれるのが学習塾です

 

 

明確な目標がある場合

 

明確な目標があり、それに対して努力を惜しまずがんばりたいと考えているならば、塾でアドバイスを受けつつ勉強していくのはアリでしょう。

 

思考錯誤しながらさまざまな努力をしたけど、結局ダメでしたというのは絶対に避けたいところです。それを避けるために必要な情報を提供してもらえる塾を利用するのは一つの手だと言えるわけです。

 

 

 

努力の割に結果が伴わない場合

 

もし、努力している割に結果が伴っていないと感じるならば、自分の現状を解決するために必要な手助けやフォローを塾に求めるのも良いでしょう。

 

自分で解決の糸口を苦しみながら探すよりは断然楽になれるはずです。もし現在通っている塾で上手くいっていないと思うならば、思い切って塾を変えることも大切かもしれません。

 

現状を変えたいならば、何かしら変えないと、良くも悪くも変化は起きないですからね。

 

それに成功への道は1本道ではありません。一つの道にこだわること自体は悪いわけではありませんが、上手くいかないと思うならば自分に合った道を探すことも大切です。


 


1

« 2022年3月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ